ベガルタ仙台は、日本の宮城県仙台市をホームタウンとして活動しており、日本プロサッカーリーグと呼ばれているJリーグに所属しているサッカーチームです。

1988年に創設されてJリーグに加盟したのは1999年とされています。

後輩がよく利用している風俗でのエピソードを昨夜聞いたのですが。。。後輩は和歌山 風俗を頻繁に利用しているらしい。そこに在籍している23歳の風俗嬢にゾッコンらしい。。。後輩はその風俗嬢と結婚するかも。。。

ベガルタ仙台のクラブカラーはゴールドとブルーとレッドといった明るい色であり、

ユニフォームのパンツの後ろには織り姫と彦星を意味している緑と黄色の星が刺繍されているようです。

なぜ織り姫と彦星なのかというとチームの名前であるベガルタという名前は仙台七夕にちなんでおり、

七夕の織り姫と彦星の星の名前を組み合わせて作った言葉となっています。

ちなみにベガルタ仙台のマスコットキャラクターはベガッ太といって、

彦星が属するわし座から鷲をイメージされています。サポーターからはベガッ太さんなどと

呼ばれているようです。

また、鷲はギリシア神話では勝利をもたらす動物とされているそうです。

サポーターソングといわれているものが存在しており、チームに対してのもの、現役選手に対してのものは

河北新報社が運営するサイトにおいて着信メロディとして用意されているそうです。

チームに対しての曲にはみんなが知っているカントリーロードなどたくさんの曲があり、

選手に対しての曲はそれぞれ選手の特徴にあったものや当時流行っていた曲などが選ばれているようです。